ふくろう掲示板

創立110周年記念学習発表会

 10月27日(土)、創立110周年記念学習発表会を開催しました。

 午前中は幼稚部・小学部・中学部・高等部それぞれの学部のステージ発表が、午後からは各学部の作品展示や作業製品などの販売、PTAによるバザーが行われ、多くの皆様においでいただき盛会のうちに終えることができました。

 今年度のステージ発表は、昨年度からさらに成長を感じられた幼稚部の6名による「おおかみとこやぎ」の劇、新たに始まった外国語活動を取り入れ、福島県にまつわる偉人たちが登場したり、器楽演奏やダンスなどで構成された小学部の劇、先輩や家族から学びながら110年の聾者の歴史を学んだ成果を器楽演奏やダンス、歌とともに発表した中学部、「ぼくたちはどう生きるか」をテーマに、劇を通して一人一人がこれからどう生きるかを表現した高等部と、それぞれの学びの中から得たことを発表することができました。

   

    

 

 各学部とも発表会当日に向けて、実行委員を中心にステージ発表はもちろん、展示や販売に向けて児童生徒がそれぞれの役割を果たしながら準備を進めてきました。

   

 

発表会当日を含め、10月19日(金)から行いました「学校へ行こう週間」へ、保護者の皆様や同窓生をはじめ、地域や関係機関の皆様など、多くの皆様においでいただき、幼児児童生徒の学習の様子を参観いただきましてありがとうございました。