ふくろう掲示板

2016年9月の記事一覧

小学部 体育「マット運動」

 
      
 9月29日(木) 小学部4~6年生の体育の学習では「マット運動」を行っています。「前転」「後転」「開脚前転」「側転」など、マット運動の技ができるようになることを目標に学習を進めてきました。今日は、これまで学習した技を自由に3つ組み合わせて行う「マット運動発表会」を行いました。
  「前転→前転→開脚前転」「側転→開脚前転→前転」など、自分で技の組み合わせを考え、これまでの学習を生かした発表を行うことができました。最後は、オリンピックの体操選手のようなポーズをバッチリ決めていました。

中学部 中体連新人戦(バドミントン部)

 

9月28日(水)に郡山市中体連新人大会バドミントン競技がカルチャーパーク体育館で行われました。2年生3名1年生4名が個人戦シングルスとダブルスに参加しました。これまでの練習の成果を発揮し、最後まであきらめずシャトルを追いかけ、頑張っていました。結果は全員が初戦敗退でしたが、持てる力を出し切ったと思います。次の大会に向けまた、練習を頑張りたいと思います。

幼稚部 お誕生会

 
 
9月23日(金) 幼稚部ではお誕生会を行いました。
 5歳児学級のお友達が6歳になったので、お友達や家族の方と一緒にお誕生会を行いました。6歳になったお友達は、将来の夢について、「仮面ライダーになって、わるものをやっつけたいです!」と元気に発表しました。家族の方からは、これまでの成長の様子を綴った温かい手紙を読んでいただき、多くの人たちに見守られて、成長してきたことが伝わりました。学級のお友達からは、お祝いの言葉や好きなものの絵を描いたカードが贈られました。
 6歳の手形は大きく力強いものでした。もうすぐ小学生になることを楽しみにしている様子も見られます。これからも楽しく遊んだり、色々なことを覚えたりしていきましょうね。

第2回きこえとことばの基本研修会の御報告



 8月24日(水)に第2回きこえとことばの基本研修会を実施いたしました。
 今回は、①「個別の教育支援計画と合理的配慮」、②「コミュニケーションモードについて」、
③「発音学習の実際」の3講座の講話がありました。ご参加いただきました皆様、ありがとうございました。詳しくは、下記のファイルをご覧ください。
 なお、第3回は、10月5日(水)に「自立活動における個別の指導計画について」講座を実施いたします。多くの皆様のご参加をお待ちしています。
H28第2回①きこえとことばの基本研修会報告書.pdf
H28第2回②きこえとことばの基本研修会報告書.pdf
H28第2回③きこえとことばの基本研修会報告書.pdf

平成28年度第2回、第3回まなびあいサロンの御報告


 平成28年度第2回及び第3回まなびあいサロンについて御報告します。
 お忙しい中、御参加くださった皆様、ありがとうございました。
 詳しい内容については,下記のファイルを御覧ください。
 なお、次回は11月17日(木)10時~11時30分
 テーマは、「福祉の利用と個別の教育支援計画の活用」です。
 多くの皆様の御参加をお待ちしています。
 第2回報告書.pdf
 第3回報告書.pdf

小学部 河内クリーンセンター見学

 
 
9月20日(火) 小学部4年生は、社会科の学習で河内クリーンセンターを見学しました。
 クリーンセンターの職員の方から、ごみ処理のしくみについて丁寧に説明していただきながら、センターの各ピットの様子を見学させていただきました。
 子ども達は、実際に収集車で集められたごみが、大きなごみピットに投入され、クレーンで運ばれて、高温で焼却される様子などを間近で見学し、「わー、すごい!」と感心していました。
 24時間、休まずに運転し続けるクリーンセンターや働く方々の努力について学んだ子ども達は、「ごみは分別して出すよ。」「リサイクルってすごいね。」などと、自分でできることを考える学習となりました。

幼稚部 夏休みのお話し会

 
 
9月16日(金) 幼稚部では「夏休みのお話し会」を行いました。
 子ども達は、夏休みにたくさんの楽しい思い出ができました。その中で、みんなに伝えたいことを、お友達や先生、お家の人たちの前で堂々と発表しました。「だんごをつくったよ」「いろみずであそんだよ」「まぐろどんをたべたよ」というテーマで、体験した言葉を覚え、文を暗記してしっかりと発表することができました。お友達の発表も、上手に聞くことができました。最後に、教頭先生からごほうびのメダルと水笛をいただき、大喜びでした。

小学部 本分校合同宿泊学習⑧

 
 
 9月16日(金) 1泊2日の宿泊学習が終了しました。
 退所式では、お世話になった郡山自然の家の職員の方々に代表児童が「お礼の言葉」を述べ、職員の方からお話しをいただきました。
 子ども達は、これまで宿泊学習に向けて事前学習を行い、班の友達と話し合いをしながら計画・準備をしてきました。一人一人が自分の役割に責任をもって行動し、困難と思われた活動も、友達と協力してやり遂げました。子ども達は、宿泊学習をとおして学んだ様々なことを、これからの学習や生活に活かしていくものと思います。

中学部 生徒会立会演説会、選挙

  

 9月16日(金)、生徒会の立会演説会と役員選挙が行われました。
 会長はじめ各役職に立候補した生徒は真剣に、なぜ立候補したか、どんなことに貢献
していきたいかなど、自分の思いを真剣に伝えて
いきました。また応援演説者もそれぞれ
立候補者の良いところ、
期待することなどを伝えてくれました。
 投票では、選挙管理委員会からお借りした本物の投票箱と記載台を使用し、候補者を
選んだり信任/不信任を記載したりしながら、
投票を行いました。
 「もっと中学部を良くしよう」「みんなで学校を良くしよう」という心がまえをもてるような、
良い演説ぞろいでした。立候補した
生徒だけでなく、今回の選挙をきっかけに全員が意識
を高めていく
ことが、今後の学校生活の充実につながります。
 今後の”チーム中学部”としての頑張りが期待されるところです。


ある生徒の応援演説より

小学部 本分校合同宿泊学習⑦

 
 
 9月16日(金) 第2日目の活動、スタンプラリーを行いました。
 1班も2班も、みんなで協力してスタンプを探し出し、時間内にゴールすることができました。
 「エイエイオー」のかけ声をかけたり、全員で手をつないでゴールしたりと、班員同士の団結力も高まりました。