ふくろう掲示板

ふくろう掲示板

第2回避難訓練

 6月9日(水)18:45から自立生活室から出火という想定で避難訓練を行いました。舎生には訓練の具体的な日時を知らせずに、その週のどこかで訓練を行う「避難訓練週間」として伝えました。

 日常生活の中で実際に近い状態で行う訓練でしたが、非常ベルや非常誘導灯、情報伝達システムモニターの表示に気づき、指導員からの指示が届く前に自らヘルメットやハンカチ、懐中電灯を準備する姿があり、しっかりと避難行動をとることができました。

 訓練後、舎監から「災害はいつ起こるか分かりません。災害がいつ起きても安全に避難準備ができるように心がけましょう。非通知の訓練でしたが、落ち着いて対応できていました。」と講評がありました。

 今回も新型コロナウイルス感染症予防対策を講じたうえで避難訓練を行いました。自分で自分の身を守る力を身につけられるよう、防災意識の向上にむけて訓練を重ねていきます。

 

 

ゲストティーチャーによる書写指導

小学部3~6年生が書写の学習で毛筆に取り組んでいます。

6月に入り、福島県たなばた展への出品に向けて集中して学習しています。

今週、高等部国語科教員をゲストティーチャーに迎えて、毛筆の指導を受けました。

児童は、専門的に指導を受けながら、一画一画丁寧に筆を運んでいました。

  

令和3年度 学校説明会を実施

6月15日(火)に令和3年度学校説明会を実施しました。

15名の関係者が来校し、学校概要説明や授業参観等を行いました。

参加していただきました皆様、ありがとうございました。

 

幼稚部 親子遠足

 6月3日(木)に親子遠足を行いました。

 今年度は、郡山カルチャーパークへ行き、ドリームランドのアトラクションに乗ったり、わんぱく広場の遊具での遊びを楽しんだりしました。「ピンクのコーヒーカップに乗りたいな!」「次はメリーゴーランドに乗ろう!」「ぐるぐる回って目が回ったね~」などと、親子で会話を楽しみながら色々なアトラクションに乗って、楽しい時間を過ごすことができました。

 お昼の時間には、嬉しそうにお弁当を広げて「見て見て!」と言って、「おにぎりを入れたよ!」「ママと一緒に作った!」など話しながら、おいしいお弁当をお腹いっぱい食べ、満足げな子どもたちでした。

 天候にも恵まれ、青空の下で笑顔が溢れる楽しい遠足となりました。

 

 

 

 

 

幼稚部、水遊びを実施

6月9日(水)晴天の中、幼稚部では中庭にビニールプールを準備して、クラスごとに水遊びを実施しました。

気温が上昇したこともあり、子どもたちは気持ちよさそうにプールの中に入って、水遊びを楽しみました。

3歳児は、「ぬれちゃった。」「つめたくて、きもちいい。」などと水の心地よさを感じる様子がみられました。4、5歳児は、「水に顔をつけられたよ。」「ロケットになって、びゅーんとすすんだよ。」などお話をしながら、いろいろな遊びに取り組みました。